So-net無料ブログ作成

<振興銀事件>「中小企業振興ネット」2社を捜索…警視庁(毎日新聞)

 日本振興銀行(東京都千代田区)による検査妨害事件で、同行の木村剛前会長(48)=5月に辞任=が理事長を務め、同行の融資先企業などで構成する「中小企業振興ネットワーク」の会員企業2社が、警視庁捜査2課に銀行法違反(検査忌避)容疑で家宅捜索されていたことが同行関係者への取材で分かった。検査妨害のため削除された電子メールには、親密な会員企業との取引に関する内容が含まれていたことも判明した。捜査2課は、同行とネットワークの間に不透明な取引があったとみて捜査する。

 捜索を受けたのは、金融コンサルティング会社「中小企業業務機構」と不動産管理会社「中小企業管理機構」(いずれも千代田区)。

 同行関係者によるとネットワークは中小企業間の「互恵互栄」を掲げる任意団体で、木村前会長が主導して設立。同行の融資先など百数十社が加盟し、捜索を受けた2社など「中小企業○○機構」という名が付いた数十社が中核をなす。複数の会員企業では役員に同行幹部が就任している。

 会員企業の関係者は「ネットワークが不正融資の温床になっている」と指摘する。同行から会員企業への融資が焦げ付くのを防ぐため、別の会員企業を経由させて新たに資金を供給する「迂回(うかい)融資」の疑いがある取引が散見されるという。

 金融庁幹部は「中小企業支援をうたいながら、高金利で預金を集め、その資金が親密企業間の不透明な取引に充てられていることは問題」と指摘する。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
日本振興銀:木村氏、違法性認識か 債権買い取り承認
日本振興銀:木村氏から事情聴き実態解明へ
日本振興銀:「違法」業務で黒字化 貸出残高35倍に急増
日本振興銀行:検査忌避容疑で家宅捜索 警視庁
日本振興銀行:警視庁、銀行法違反容疑で本格捜査へ

<鳩山前首相>特使で訪中 上海万博のジャパンデーに合わせ(毎日新聞)
蓮舫・行政刷新相 鍛えた直言 田原総一朗さんも太鼓判(毎日新聞)
首相動静(6月10日)(時事通信)
SFCG 元社長ら任意同行、逮捕へ 資金流出の疑い(毎日新聞)
リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)

庄野真代、路上ライブに演説、菅夫妻とのトリオ歌唱希望(スポーツ報知)

 参院選に民主党比例代表で出馬する、歌手の庄野真代(55)が5日、東京・渋谷区のJR原宿駅近くで路上ライブ兼街頭演説を行った。ヒット曲「飛んでイスタンブール」や、77年にカバーした「中央フリーウェイ」などを披露。尾骨にひびが入っている緊急事態にも関わらず「環境、音楽、ボランティア」への取り組みについて演説した。

 「飛んで―」の、鳩山由紀夫首相(63)との路上デュエットを提案していたが、まさかの首相交代。しかしNPO設立などで市民運動を続けてきたため、市民活動家出身の菅直人新首相(63)には期待。菅氏に加え「奥さん(伸子夫人)も一緒に」と、夫妻とのトリオ歌唱を希望した。

 【関連記事】
民主党比例代表・庄野真代…蓮舫さんと仕分け人やりたい!
菅新首相、枝野幹事長を内定 消費者行政・少子化担当相には蓮舫氏
菅氏装うツイッター、民主党「本人とは何ら関係がない」
桂きん枝、「切り札登場や」…菅新首相誕生
民主党 比例代表 庄野真代 を調べる

「ロバート」山本さん、首都高で追突事故(読売新聞)
<口蹄疫>「都農」食肉処理場約1カ月ぶり再開 搬出制限区域を家畜ゼロの緩衝地帯に(毎日新聞)
<H2Aロケット>不明の相乗り衛星ハヤト「生きてた!」(毎日新聞)
芋焼酎出荷量、麦を抜く=香り高く女性ファンも増加(時事通信)
鳩山首相、取材に応ぜず(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。